上越セントラルスクエア店 ブログ

不思議な結び目で注目度UP! トリニティノット

2017/06/17 18:00

みなさん、こんにちは!
今回は洋服の青山 小千谷店より、結婚式でも役立つお洒落なネクタイの結び方 トリニティノットをご紹介させて頂きます!

photoView

ジューンブライドと言われている通り、今の時期は結婚式が多いですよね!

結婚式用のスーツやフォーマル、シャツやネクタイといったアイテムを買いに来られるお客様も最近では多く見られます。

ただ、毎回同じ格好も…ということで新しく何かを新調されるのも良いですが、
式などがある度に購入するのも大変ですよね?

そこで、今持っているアイテムの見せ方をちょこっと変えるだけでまた違った雰囲気になりますので、
今回は少し変わったネクタイの結び方をご紹介致します!


以前も変わったネクタイの結び方としてエルドリッジノットというものをご紹介させて頂きましたが、
今回はトリニティノットという結び方です。

前回のエルドリッジノットはこちらからご覧になられます。
エルドリッジノット 結び方


photoView

もう少しアップで見てみますと、このような感じです。

photoView

トリニティとは三つの部分や三位一体という意味合いがあり、この結び目も三つに分かれているというデザインです。

では、ここから結び方の説明です。

①大剣(写真右側の部分)の長さを丁度良い長さに調節します。

photoView


②大剣の上に小剣をクロスさせます。この時結び目は、第1ボタンの下あたりの高い位置で結ぶと綺麗に仕上がります。
この時に大剣にしっかりとディンプル(折って窪みになっているところ)をつけましょう。

photoView


③クロスした小剣を裏から巻きつけます。

photoView

photoView


④大剣の後ろを通します。

photoView


⑤今度は表から巻きつけます。

photoView

photoView


⑥大剣の上を通します。

photoView


⑦そして、裏に通します。

photoView


⑧ここで、この回してきたところに通します。

photoView


⑨そのまま、また大剣の下を通します。

photoView

photoView


⑩最後に上の隙間に小剣を通して完成です。

photoView

photoView


普通の結び方よりはかなり複雑なので難しいとは思いますが、
二度見をしてしまうようなお洒落な結び目になります。

度重なる結婚式でも、結び方で変化をつけるという方法も試してみてはいかがでしょうか?


前回の記事→

洋服の青山 小千谷店

CATEGORY: HowTo