仙台中央通り店 ブログ

イタリアの伝統と革新

2015/05/16 10:00


みなさんこんにちは!
仙台中央通り店です!



昨日紹介した、SavileRowと同じく
高級服地の高価格帯スーツ・・

青山のトップブランド《HILTON》を、
今回は紹介したいと思います!

photoView

ヒルトンは、1960年代にイタリアの
ベスティメンタ社によって創設された
ブランドで、今では高級ブランド
として確固たる地位を築いています。


ヒルトンの素材は、多くの人を魅力して
止まない、世界のトップブランドの生地を
採用。本当に最高の着心地なんです。


今回もそんなヒルトンの最高品質の
素材について紹介していきます!


では、
①COLOMBO(コロンボ)
②GUABELLO(グァベロ)
③GERRUTI(チェルッティ)

この3つの素材を、見ていきましょう




最初は、「コロンボ」

photoView

創業者は、ルイジ・コロンボ
現在、コロンボ社は極上の《カシミヤ》
《キャメル》を中心としたイタリア
高級生地メーカーとして、
世界のトップリーダーとなっています。


次に、「グァベロ」

photoView

1851年創業。
長い年月を経て受け継がれた伝統技術と
先進テクノロジーの融合による手法で、
イタリアのモード通の誰もが絶賛する
クオリティの高さを誇ります。


最後は、「チェルッティ」

photoView

1881年からイタリアのビエラで創業。
《CERRUTI》のブランドネームは、
現在のLANIFICIO F.LLICERRUTIの社長
であるMr.NINO CERRUTIが1960年代に
パリで始めたブランドとしても、
世界的に有名です。

仕上げは、他者ではまねの出来ない
テクニックによって自然かつ上品な
光沢感を生み出しています。



最高級の生地を使い、さらに美しさを
引き立てるために細部までもこだわった、
《HILTON》のスーツ。

洋服の青山では、誇りと自信を持って、
お客様に最高のスーツをお届けします。




《HILTON》のスーツを身にまとい、
最高の自分を演出してみませんか?











CATEGORY: ショップブログ