水戸内原店 ブログ

スーツの値段の違いは?

2015/10/30 10:00

みなさんこんにちは!
洋服の青山 水戸内原店です。


本日は皆さんも一度は思った事が
あるスーツの値段の違いに
ついて同県のつくば研究学園店
よりご紹介します。


値段が色々違うスーツ、
一見何が違うのかわからない
と思います。

その値段の違う理由のほとんどが
使われている生地にあります。


それは、どれだけウール(毛)という
素材を使用しているかです!



photoView







こちらはウール100%の
スーツでございます。
右側のスーツの混率です。
ウールとは簡単に言うと
呼吸をする唯一の繊維で
湿気を吸湿、放湿する機能が
ございます。

ですので、着ていてムレたり
ジメジメといった事がなく
着心地が良いんです!




photoView







こちらはポリエステルを
含むスーツでございます。
ポリエステルを含むスーツは
コストも安く、生地が軽い
という所がメリットです。

しかし、ポリエステルの混率が
多いと熱がこもり、
裏地に汗がつきベトっとした
肌触りになってしまいます。



photoView



図の通り、皮膚からは
常に水蒸気が出ております。


熱がこもることがない
ウールはこういった理由から
貴重に扱われています。


他にも色んなメリットがございます。
例えば、なぜ夏物のスーツにウールを使うのか……?

そのような、ウールを使うことのメリットについて次回はご紹介したいと思います。

よろしければご覧下さい!
スーツ選びのご参考に
して頂ければと思います!
皆様のご来店をお待ちしております。


水戸内原店
photoView




つくば研究学園店
photoView




茨城守谷店
photoView

CATEGORY: 指定無し