池袋東口総本店 ブログ

靴の製法のご紹介

2015/07/26 10:00

こんにちは、池袋東口総本店です。

本日は、靴の造り方、製法の種類をご紹介します。


①セメンテッド製法

photoView

photoView


アッパーソールを接着させる造りで、対浸水性に優れていて、軽くて返りの良いソールによる履き心地の良さが特徴です。


②マッケイ製法

photoView

photoView


靴内部の底から甲にかけて足を包み込むように仕上げた造りで、非常に軽くフィット感とソフトな足入れが特徴です。


③グッドイヤーウェルト製法

photoView

photoView


少し重みがあり、履き始めは硬さを感じることもありますが、履いているうちにフィット感が高まり、長時間歩いても疲れにくいのが特徴です。



いかがでしたか?
一見、同じように見える靴にも実は様々な造り方の違いがあります。

是非、ご自身でその違いをお試しくださいませ。


洋服の青山 池袋東口総本店


photoView

CATEGORY: 指定無し

Profile

池袋東口総本店 東京都豊島区東池袋一丁目14番8号
第二ウエストビル1階

Map

TEL03-5952-7201
営業時間:10:30 ~ 20:30

Recent Entry
Calendar

<< 2019年9月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22232425262728
2930     
Recent Entry