名古屋インター店 ブログ

ビジネスシューズのご紹介③

2015/10/21 19:10

こんにちは!
洋服の青山半田店です。


本日はビジネスシューズの紹介の第3弾です。


昨日までに大まかなデザインやそれぞれの用途を紹介したので
今回はもう少し細かい所まで紹介したいと思います。

それは、靴の製法です!!

実は同じように見えるビジネスシューズも
製法によって特徴が違ってきます。


ではまず初めに紹介するのが
セメンテッド式製法です。


photoView


甲革とソールを強力な接着剤でつけ合わせる
最も市場に多く出回る製法の一つです。


ミシンでの縫込みがないため
雨の日でも水が染み込みにくく、
雨の日用として着用される方も多いかと思います。

次はマッケイ製法です。


photoView

アッパーとソールを直接縫い付けているため、
屈曲性が良く、軽く履けるのが特徴です。


足馴染みも良く丈夫で
イタリア靴に良く用いられる製法です。


最後に紹介するのは
グッドイヤーウェルト製法です。

photoView


アッパーと中底、ウェルトの3つを縫い合わせてから
ウェルトにソールを縫い合わせる
非常に複雑な構造になっています。

photoView


マッケイ製法に比べ、ウェルト部分の張り出しが大きくなるため、縫い目がはっきり出ているのも特徴の一つです。


重厚感があり、アメリカやイギリスの紳士靴に良く用いられる製法です。


どの製法にもそれぞれの特徴がある為
コーディネートやその日の天候に合わせて
違った製法のシューズを履くのも良いかもしれませんね。


是非店頭で履き比べてみてください!!



CATEGORY: 指定無し