銀座本店 ブログ

【メンズ】第6弾!!悩み解決!?仕立てのいいシャツの見分け方とは!?編

2019/11/13 11:00

こんにちわ!
洋服の青山銀座本店スーツコンサルタントの小山です。

photoView

お陰様で洋服の青山は全国に800店舗を突破する事ができました。本当にありがとうございます。

本日も、銀座本店を含むわずか5店舗にしか在籍していないスーツコンサルタントが、
『お悩み解決!?』と題しまして、
日頃からお客様の気になっている事をズバリ解決できればと考えてります!

さて本日のテーマは、
「シャツは消耗品だし、なんでもいいんだよね」という方に必見!?

photoView

『仕立てのいいシャツの見分け方とは!?』です!

『第3弾!!悩み解決!?いいスーツの見分け方とは!?編』

ではスーツの見分け方をご紹介しましたが、今回はシャツです!!

シャツは一番肌に触れることのあるアイテムです!
確かにその分、他のアイテムより消耗しやすいアイテムですが、
それでも、いい着心地でしっかりした仕立ての方がいいですよね!?

今回は3つの簡単に探せるいい仕立てポイントをお伝え致します!!

①スプリットヨーク

photoView

写真の様な一般的なシャツの場合、生産効率を重視してヨークは1枚の生地のみで仕立てます。
しかしこれだと生地が背中の曲線に合わず、着心地やシャツの持ちに悪影響を与えてしまいます。

photoView

しかし、こちらの写真の様な仕立てのシャツではそういったことのない様、
2枚の生地を肩の方向に合わせて切り替えし、動きやすさといい着心地を実現させています!

②ガジェットがドックハウス型

photoView

ガジェットとは、裾の前身頃と後身頃が合わさる部分に取り付けられる小さなパーツのことをいいます!
こちらの写真はないものです。

photoView

こちらの写真の様に、強度の弱いつなぎ目を補強する目的で取り付けられています!
また、洗濯時などのほつれを防ぎ、パンツの中での引き連れを防止する役割があります!
現在の高い縫製技術では正直そこまで必要のないパーツではありますが、
細部までこだわったシャツの場合、このガジェットが付いているケースが多いです!

③最後のボタンホールが横向き

photoView

こちらの写真が一般的なシャツの仕立てです。

photoView

そしてこちら写真の様に、前立ての一番上と一番下にあるボタンホールのみ水平に切り込みが入っているものは、
一手間を加えられているということが見て取れるポイントです!
これは一番上のボタンホールと同じ様に、(首周りの圧迫感をなくして余裕を持たせる)
お腹周りに微妙に膨らみを持たせて着心地を良くすること、
そして一番下のボタンなので『このボタンが最後』という目印にして留め忘れを防止する、といったことが挙げられます!


いかがでしたでしょうか!?
仕立てって面白いですよね!?
見る人が見れば、いい物だと分かるものって、
なんだか男心をくすぐりませんか!?

ぜひ、シャツ購入の際はご自身の目で見て確認してみてください!


銀座本店では、
コーディネート、着こなし方、洋服でのお悩み、
なんでもご相談に乗りますのでお気軽にお越しくださいませ。

ご来店を心よりお待ちしております。

銀座本店はこちら

●洋服の青山 銀座本店へのアクセス●

東京メトロ 有楽町線 銀座一丁目駅よりお越しのお客様:
8番出口より出てすぐ直結。銀座中央通り沿い右手側にございます。

東京メトロ 銀座線 銀座駅よりお越しのお客様:
A13番出口から出て、松屋銀座さんの向かい側に横断歩道を渡って頂き、カルティエさんの横にございます。駅から徒歩約3分です。

〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目6番9号Ginza269内
Tel:03-3561-6731
営業時間:11:00〜21:00





CATEGORY: Mens

Profile

銀座本店 東京都中央区銀座二丁目6番9号
Ginza269内

Map

TEL03-3561-6731
営業時間:11:00 ~ 21:00

Recent Entry
Calendar

<< 2019年12月 >>

1234567
89101112 1314
15161718192021
22232425262728
293031    
Recent Entry