プレスエディター ブログ

家族に、地球に、「安心」なシャツ。

2018/06/05 12:00

それを選ぶことで出来る「大切なこと」



「安全証明されたシャツ」って!?

今の世の中において、「安心安全」はとにかく大切。それは、食の世界だけじゃなくて、今やファッション業界でもおなじこと…。

 昨年、「洋服の青山」から新しいシャツが誕生しました。それは、「エコテックス®スタンダード100」認証シャツ。ネーミングがちょっと難し気ではありますが、簡単にいうと…、繊維製品に体に有害な物質が含まれないことを検査する、世界トップレベルの厳しい基準をクリアした「安全が証明されたシャツ」なんです。
a2751a2578cabf3e3a0e6a22fa154a137bbe723d.jpg
※2017年11月現在 エコテックス事業所調べ
 


アジア唯一のラボに突撃取材!

 ・・・「ってつまり!?」「服の安心安全って!?」 そんな素朴な疑問が浮かんだエディターチームは、エコテックス®の試験・認証機関「一般財団法人ニッセンケン品質評価センター」に取材に行ってきました!


610a373d8d4ce95749cf748ef27193b3476368c2.jpg4b35211bb58b23d3a04e8a537013f1ce0b5e92aa.jpg

 東京都台東区蔵前にあるニッセンケンの「蔵前ラボ」でお話を伺ったのは、白衣姿の山崎利明所長代理と広報ご担当の瀧瀬ももさん。
ニッセンケンは、全世界で18しかないエコテックス検査機関のうちの1社で、日本唯一であるばかりでなく、ヨーロッパ圏以外で唯一の機関なんです(すごい…)。
 


世界で最も認知度が高い繊維製品の安全マーク!

b8ded2a9cc371e26531230074c7ca8ccfaacaf32.jpg
まずショールームに入ってすぐ目に入ってくるのは、壁一面にディスプレイされている「エコテックス®スタンダード100認証(以下、エコテックス認証)」製品の数々。糸やボタンをはじめ、ベビー用品やタオル、そしてコットンや布団まで!

「1992年にヨーロッパでスタートしたエコテックス認証(日本では2000年にスタート)は、世界100か国で採用され、のべ16万件を超えています。ヨーロッパでは、❝エコテックス®ラベルがついていないと買わない❞という方もいるほど。繊維関連では、世界で最も認知度が高い安全認証マークなんです」と瀧瀬さん。

d617875c4adc915d89c4db4c6816d7e869f59b91.jpg
うーん。いわば、日本で馴染みの深い食品のJASマークや、工業製品のJISマークみたいなもの?

「そうですね。けれどエコテックス認証が違うのは❝世界基準❞ということ。国別の規制比較表を見てもらうと一目瞭然だと思います。全世界の法規制を網羅する事を目的で作られているので。だから、私たちが検査する有害物質は、数年前まで100種類くらいでしたが、各国の動きに合わせて今や300以上もあるんです」と山崎所長代理。


d5c2ce41558a62ff7112516a86212bc44747a49b.jpg

各国の基準ってまちまちですね。日本もそこまで厳しくない。
でも、エコテックスは、どうしてそんなに厳しいんですか?

「元々エコテックスがスタートする前に、繊維産業に関わる従業員が有害化学物質が原因で膀胱ガンになったり、また廃水による川の汚染や環境への影響が社会問題になったことがあり、そういった問題を解決していこうというのがきっかけでした。」

「安全性が守られていないと、働いている人は常に有害物質に接している事になる。ヨーロッパは隣接する国が沢山ありますから、染料を作る時、有害物質を含んだ水に排出すると、川を流れて他国へ流れます。その汚染された水質で育った魚を食べたり、そこで子供が泳いだりもする。その工場で働いている人はもちろん、周辺に住む人の健康を侵し、地球の環境破壊にもなってしまいます。」

「エコテックス認証は、そんな着る人、働く人、子どもたちがこれから生きていく地球環境を大切にしていく為にある認証と言えると思います。」



世界基準を支えるラボに潜入!


43185477b2f60ec1038bfaecac2003779520142c.jpgbb6c2c0c12d8b12eeee232514f7d2955d60dbc94.jpg

b93d5824defbb9c21ee1ff625c28a0db3821046f.jpga32b090b41d09d78a489467f7a22cbfa3583903c.jpg

 300以上もの有害物質を対象に分析試験を行うラボを見せていただきました。スタッフさん達が黙々と、慎重に実験しておられます。

生地を刻み、ボタンを砕き、人工汗液などを加えて化学物質を溶け出させ、それを分析しチェックします。染料や糸、さらに糸の原料となる綿まで調べることも。

日々、厳しい検査を行って、日本の繊維の安全・安心を守っているんですね。



42e9521da64b2fb794b8c0c7976500563da29396.jpg

エコテックス認証シャツを選ぶ「意味」

 ラボ取材を通じ、シャツ自体の安全だけでなく、普段見ることもなく、意識することもない「商品ができあがるまで」のプロセスの一端を知ることができました。服を選ぶとき、今までデザインや着心地、価格ばかり気にしていたな…。


最後に瀧瀬さんがこんな話をして下さいました。彼女は8歳と4歳のお子様がいらっしゃるママでもあります。

 「子どもたちが大きくなっていく未来、この世界がどうなっていくか分からない不安もあります。けれど、エコテックス認証の商品を選ぶ。それ自体が小さな社会貢献になっていくのではと思うんです。着る人も安全で、生産する人達も安心して働ける環境になり、かつ地球への負担も最小限に抑えていく…、それに自分自身も❝参加をする❞。些細なことかもしれませんが、意識して参加していくことでみんなの❝ハッピー❞に繋がるんじゃないでしょうか」。


 「洋服の青山」のエコテックス認証シャツを着る、選ぶ。「エコテックス認証って知ってる?」って話と一緒にプレゼントするのもいい。一枚のシャツから生まれる気持ちと人とのつながりを大切にしたい、そんなことを感じさせてくれる取材でした。あなたも是非お近くの「洋服の青山」で、エコテックス認証シャツ、見てみてくださいね!



3fe3ad90b8e813c88813f0944ba2c9b57484e8b4.jpg
5c4f95800f8d90d145247d9a0d9a7d8948586d7f.jpg



CATEGORY: メンズ