プレスエディター ブログ

【前編】採用担当者に聞きました、「面接で見られているポイント!」

2019/03/08 12:00


81bd871b964a9be398206cb46e117fc9c0e17020.jpg

こんにちは、プレスエディターチームです。

3月にはいり、いよいよ就活の“本番”である面接で、企業の採用担当者はいったいどんなところを見ているのか!? スーツを含め「面接などで見られているポイント」について、採用担当者の方にお話を伺ってきました。


取材先は、『青山商事グループ人材開発部』。

青山商事グループとは、『洋服の青山』『THE SUIT COMPANY』『UNIVERSAL LANGUAGE』などビジネスウェア事業を手掛ける青山商事(株)。そして、『焼肉きんぐ』『ゆず庵』の飲食事業を展開する(株)glob。そして、広告・販促を手掛ける『株式会社アスコン』。

この各企業の新卒採用のための活動を、この『青山商事グループ人材開発部』がすべて担っています。
取材に答えていただいたのは、人材開発部東日本グループ・チーフである海老塚茜さんです。


では、インタビュー形式でその模様をお伝えします。

694b4afad394d60b915657bfc9255f68fe73328e.jpg

海老塚さん(以下、海) 私は東日本グループの北陸・甲信地区担当で、3月から各地域に出向いて会社説明会を行ったり、一次選考と二次選考の面接官をしています。


049b1047a1adacf3da9e785a30dc1255d235aee8.jpg
(海)私だけでなく人材開発部全体で言いますと、昨年ベースで会社説明会を155回開催しましたので、約3,000名ですね。



c63e9a26d057505ba28c3477ea5a2702d5322e32.jpg
(海) ええ。北海道から沖縄まで、全国各地で開催します。青山商事グループは、自宅がある地域で働ける登録制度も設けていますので、いろんな地域に実際に出向いて、地元で働きたいという学生さんに数多くお会いしています。人材開発部17名のメンバーで行うのですが、私は担当している北陸エリアを中心に30前後の会場を回りました。


85fa27f4f5a84fbc56ee559b16af80b8fd61e5ab.jpg

(海)全部で4回の面接を行います。一次は学生さん4~5名に対して面接官が1名。二次・三次・最終選考は1~2名に対して1名の面接官で行います。


d480261671f93313a7afbb8879b51178283826bf.jpg

(海)そうですね、青山商事グループの多くがBtoCというお客様に接していただく仕事になりますので、自分が面接官と同時に目の前にいる学生さんの“お客様”の目線を持って、この人に接客してもらいたいかな?」というのを私は気にして見ています。
具体的に言いますと、話している時の目線や笑顔ですね。



89a01c1885591535d161ee68ce6742c7e3493e92.jpg
(海)身だしなみが整っている方は抜群にいいな!と思います。

b00a3adcf36425de48cb59eac378d7ffba34f98b.jpg




【後編】採用担当者に聞きました、「面接で見られているポイント!」へ続く!
bdcfe138d8f5d55a3a5ab1297c2a1e7247dd8831.jpg




ed5375d9c448f96ad9e2529f352a8ce107e1fbb6.jpg
5862f776e731dbfa2473fbe23cb16bfaf321939c.jpg


プレスエディター ブログTOP

「メンズ」カテゴリトップ

大好評!ショップブログWEEKLY RANKING

毎日更新!洋服の青山公式Facebook

CATEGORY: 特集