プレスエディター ブログ

【職場に合わせて】クールビズの着こなし3パターン

2018/05/15 12:06

クールビズが始まって早10数年、街をあるけば様々なクールビズスタイルを見るようになりました。

社風や業種によって、「クールビズ」の着こなしのバリエーションが増えてきましたね。

「取引先と会う日」「大事な会議がある日」「一日オフィスにいる日」なんて、日によって着こなしが違うこともあるでしょう。


先日「ココが気になる!『ダサい』クールビズの4ポイント」をご紹介しました。

今回は「クールビズの着こなし3パターン」をご紹介します!



カッチリ度 ★★★★☆
おすすめシーン 「ちょっと気合を入れたい日」

着用アイテム 「ジャケット」「ニットタイ」「長袖シャツ」「ローファー」

e23b000611ffed4233178a8a879db6762c88909e.jpg

ジャケットもきてネクタイもつけたスタイルですが、「着て涼しく感じる」ならクールビズスタイルです。

パッチポケットがカジュアル感をだすジャケットに、涼しげな印象をプラスするニットネクタイを合わせたコーディネート。
足元にローファーを合わせることでカッチリしすぎず適度な抜け感を。



カッチリ度 ★★★☆☆
おすすめシーン 「基本はラフに、誰かと会っても安心」

着用アイテム 「ジャケット」「長袖シャツ」「ローファー」

c26ba22c11b753bc7146b06e49750f29f933e1c1.jpg

先ほどのネクタイを外したスタイル。
第一ボタンをはずしてしまえば、ジャケットを着ていてもラフな印象。
この状態なら、取引先の方と会っても安心。


「今日ポロシャツだ!ちょっとラフすぎかな…」なんて時にも、さっと一枚はおれば安心ですね。

1ff80c8906bfa24a8799d0d32c8566779071baa4.jpg

5e15e643977561467382c14279d76409017c009d.jpg

オフィスに1着、置いておくと役立ちますよ!
着回しのきく「ネイビージャケット」がオススメです。


置いておいてもシワになりにくい!多機能ジャケット
6844f3cb7ed0fa6c983fa43acf6bfa9318c3d41f.jpg




カッチリ度 ★☆☆☆☆
おすすめシーン 「今日は1日オフィスで仕事!」

着用アイテム 「長袖シャツ」「ローファー」

ce9d0de16f2d6d99f7f1b7bac85652a20d976687.jpg

1日オフィスにいる日は、長袖シャツをすっきり腕まくり、なんてスタイルがオススメ。

シャツ1枚で過ごすなら、シャツの生地感ですこし差をつけてはいかがでしょう?

スーツに合わせるようなドレスシャツもパリッとしますが、綿や麻の混じったシャツはより季節感がでるのでおすすめです!


そして足元。
ローファーにはくるぶしまでのソックスを合わせて肌を見せると、より涼しげ。

a301eac489c281be8e6538a33ad77ad0e0741284.jpg

夏のクールビズスタイル、シューズまで意識すると印象がぐっと変わります!




クールビズは9月末まで。
長い夏ですが、着こなしを楽しんでくださいね!

2ce1a117a1576f633e9cec01441aeb1658550744.jpg

CATEGORY: メンズ