プレスエディター ブログ

夏も蒸れない最強シャツ~コントロールα

2018/05/03 12:00

服の中の湿度と温度を操る、ハイテクシャツが誕生!
 
こんにちは!
洋服の青山 プレスエディターチームです。
 
満員電車で、会社の会議で…
じっとりした汗をかいたあと、気持ち悪い状態で過ごさなければいけない。
そんな時はありませんか?

12c50471f0c29ae1ddc6ea16fe4b328667ad4bbf.jpg

服の中がムレると、乾いたあとも体が汗でべたべたしたり…

「汗にまつわる悩み」アンケートでも、「身体がベタベタする」が断トツ1位!
e5b59f7f4eee03035e959cc3d03867b7452bc55f.jpg
7995dc899a4d9c2b7be0064c5051350022e07045.jpg



そんなあなたに朗報!ムレにくいシャツがあるんです。
 
 
なぜムレないのか…!? 
そのカギを握るのは、透湿速乾に優れた「37.5テクノロジー」という新技術です。
今回はこの技術が導入されたシャツについて、以下の流れでお教えします。

1.過酷な環境、ニッポン
2.37.5テクノロジーとは!? 
3.ムレない最強シャツはこれだ!!


f6e81f43465890599e9f69b5fd9635865ce5a3c7.jpg
Mr.JUNKOⅡ世:37.5TECHNOLOYシリーズ
4,900円



1.過酷な環境、ニッポン

気温が高かったり低かったり…今年は特に寒暖差に悩まされることが多いですよね。

そう、近年の日本の環境は、さらに厳しく多種多用に変化しています。
四季に加えて朝晩の気温の変化、毎日の気温、満員電車など、私たちを取り巻く環境は常に変化し続けています。
 
実際に「気温差」に注目すると、下記の温度変化が見られることが分かりました。


【主な気温差】
・季節…夏と冬では、28℃の気温差
・一日の気温…朝と晩では、約20℃の気温差
・外と満員電車…約20℃の気温差
・緊張時と平常時…約4倍の発汗
 

それに対応すべく、私たちの身体は予想以上に目まぐるしく体温調整に強いられて、
実は疲弊している毎日…
現状、私たちはこの厳しい環境変化を衣服の着脱で対応するしかないのです。
 

そこで洋服の青山は考えました。
「もっと快適なビジネスウェアが作れないものか」…
その思いを形にしたのが「37.5テクノロジー」という新しい技術です。
次に、技術についてご説明します。



2.37.5テクノロジーとは!? 

これは米国のココナ社が開発した新技術のことです。
実際にどんな効果があるのか…簡単に実験をお見せしましょう。

258b5a6b6be0287b67174712e6a03ea91b9cda07.jpg
写真は、開発した張本人のグレゴリー博士。
直々に来日して、その技術の凄さを教えてくれました。
 
ずばり、37.5テクノロジー加工のシャツは「どのくらい汗を蒸発させる威力があるのか」。
 
まず「コントロールα」(左)と「未加工の生地」(右)を用意。
それを肌にみたてて体温と同じぐらいに温めた板の上にかぶせ、そこに水滴をつけます。


9c0c17e595b1cc984a5a34b2e3a897f27d3d8545.jpg
そしてそこへ見えやすいように透明のケースを置きます。
するとどうでしょう…


f6d4a34d3f830c81dbf9d6fbe6b078d99d6ef5da.jpg

「コントロールα」にはじんわり水蒸気のようなものが見えますね。
一方、未加工の生地は見た目には変化なしです。
つまり、「コントロールα」は水滴を察知し、蒸発させたことが明確に…!
 
確認のため生地をめくってみると…


c4f93c479ab28ef6d14a2a78f920264586c32d1b.jpg
「コントロールα」の生地には水滴がほぼなくなっています…!
未加工のものは水滴はそのまま。つまり汗でべちょべちょの状態の不愉快な状態のままということになります。


07cf46ad6dca5c565bb091e034b6b3aa60f5b880.jpg
時間にしてほんの数秒…エディターも実際に観察していましたが、
ほんの一瞬の出来事だったんです。
 
 
なぜこのような現象になるのか…!?
この技術の最大の特徴は、❝体の熱を利用する❞こと。
 
 
この新技術は湿度をコントロールし、着ている人が最も心地良いと思う湿度37.5%に近づけるというものなのです。

「37.5テクノロジー」は身体から常に発生している赤外線エネルギーを利用して、身体(衣服内気候)が暑い時は水分蒸発を促し、冷えている時は温かさを確保しようとする「環境に合わせた機能を発揮する新しい技術」なのです。


実験でいうと、
肌温度になった板と生地の間で湿度コントロールが行われ、湿度が調整された過程で水滴が蒸発したという訳です。

この技術の凄さ、お分かりいただけたでしょうか?



3.ムレない最強シャツはこれだ!!

今までご説明してきたムレないシャツは、以下のラインナップを取り揃えております。

7676bd6dd66ea85087efdcce8972d2dee45faf45.jpg

クールビズのノーネクタイスタイルにもピッタリのボタンダウンをはじめ、レギュラーカラーももちろんご用意しています。
各4,900円で、年間通してお使いいただけます。
 

スタイリッシュスーツに合わせたスタイリングに仕上げているので、
細身のシルエットのスーツやジャケットに合わせても、
ジャケット内のダブつきを抑え、動きを阻害することなくすっきりと着ることができます。
 
また、形態安定にも優れているので、
ご家庭の洗濯機で洗濯ネットに入れて洗っていただいてハンガーで干すだけでOK。
気になる部分だけアイロン掛けすれば、すぐお使いいただけます。
 

さらに、同様の技術を採用しているスーツ、スラックスもあるので、組み合わせてスタイリングいただけば、ムレ対策最強の着こなしが完成するはずです!


7c9616c522db4b2746f5309ff041de66bfadbd51.jpg

37.5テクノロジー スーツ

dcace5f90947c2a86948b9b37784cfcad82b4ce5.jpg
37.5テクノロジー スラックス

 
百聞は一見に如かず…まずはお試しください!


▼▽▼清涼シャツシリーズはこちら▼▽▼
2602ba055f76ec9ba0e64b3dd5bbcef9e51774bf.jpg
2ce1a117a1576f633e9cec01441aeb1658550744.jpg




CATEGORY: メンズ