プレスエディター ブログ

【先輩社会人が教えます】社会人になって買って良かったと思うアイテムとその使い方

2018/02/22 12:00

こんにちは!
洋服の青山 プレスエディターチームです。
 
4月から新社会人になる方は、スーツなど、必要なものを揃えている頃でしょう。
スーツ、靴、鞄…必要最低限のものは、一通り手に入れたとして、
実は+αで買っておいたらよいものもあるんです。
 
実際に入社数年目の洋服の青山スタッフに聞いてみますといろいろ紹介してくれました。


テーマは「買って良かったと思えるアイテムは何ですか?」

2c5014a4c498e738ef9892563498760a25b375d3.jpg

今回はそれらの便利なアイテムと、その使い方をお教えします。
 
【買って良かったアイテム】
① シューキーパー
② エリソデ洗剤
③ パンツハンガー
④ ネクタイハンガー
(項目タップでページ内ジャンプします!)


① シューキーパー
(推薦者:札幌中央本店スタッフ)

d591c19c52a16bf35610aaccdfad1e48c875c999.jpg

【欲しいと思った時】
・毎日使うので靴にシワが入ってしまったとき
・メンテナンス時クリームを塗るときに塗りづらかったとき
・履きジワから水が入ってきたとき
 
【買って良かったと思った時】
「ただ放置して置くだけでシワが伸びた気がします。」

入社したてのころは、履き回しする足数がなかったが、少ない足数でも綺麗に履けました。また、お気に入りの靴を長く履くことができて、とてもいい風合いになってきていて満足しいています。」
 

420721235306317b6038c76c499999c7e82c9f44.jpg

https://goo.gl/rLUtdc

【シューキーパーの使い方】
靴の型崩れを防ぐだけでなく、美しい靴の形を保つためのアイテム。
オススメは木製です。木は、一日履いた靴の中の湿気を吸い取り素早く取り除いてくれます。
帰宅後、靴を脱いだらネジやバネなどを微調整して、靴に入れるだけでOKです。



② エリソデ洗剤
(推薦者:川崎モアーズ店 スタッフ)

8af2a2e90f3e879d549212b7b79cad0874627877.jpg

【欲しいと思った時】
「新入社員の方がよく使う白シャツは、どうしても襟などの汚れが目立ちやすい色です。かといって頻繁に買い換えるお金、クリーニングに出してる時間も余裕もないですよね。」
 
【買って良かったと思った時】
「そんなときこの自宅で使える専用の溶剤は手軽に汚れを落とすことができて、時間もお金も節約でき助かりました。」

「このようなメンテナンスなど、自分で身の回りの事をしっかり整えるということ自体に大きな意味があると思います。そのような意味でも買って良かったなと感じます!」
 


そしてこのアイテムに関しては、大宮西口店の女性スタッフからもプッシュの声が…!

4e77245abe7e4a7de6399a47c6fd3a3c049fc427.jpg

【欲しいと思った時】
「入社してからしばらくはカットソーよりブラウスを多く着用していました。着用するにつれて襟や袖の汚れが気になるようになり、お客様のお手本となる販売員として、身だしなみを整えたいと思いました。」
 
【買って良かったと思った時】
「第一に汚れが気にならなくなりました!上半期は毎月のように研修がありブラウスを着用でしたが、そのときも堂々ときれいなブラウスを着用することができました。」

 
着用回数が多い時期だからこそ、重宝したという感想は
説得力がありますね…!それでは実際にどう使うのがご紹介します。
 

a567306b92e4b6cfc043d9ce9121012e888fa11a.jpg
https://goo.gl/BVbt7U

【エリソデ洗剤の使い方】
使い方は至って簡単。
気になる汚れの部分に直接塗布して、5分程度置いてください。

その後、他の洗濯物と一緒に洗濯機に入れていつものように洗っていただくだけです。
 
さらに一本で60着分は使えるという大容量タイプ!
汗による黄ばみや、しつこい汚れがついてしまったら、思う存分に使えますね!(^^)!



③ パンツハンガー
(推薦者:大宮西口店 スタッフ)

c1c293064d0650ada5ed994b9f7a12673113c6ff.jpg

【欲しいと思った時】
「新入社員の時、スーツをたくさん持っていなかったので、充分に着回しが出来ず、シワが気になっていました。
 
【買って良かったと思った時】
今までは、ジャケットハンガーにそのままかけていましたが、ボトム用ハンガーに裾を止めて保管するだけで簡単にシワが取れました。着回しが少ない新社会人だからこそ、メンテナンスが大切だと実感しました!
 
c61537377db5be82a48cc03b46bbf6252c40ace7.jpg

https://goo.gl/S3FdJT

【パンツハンガーの使い方】
写真のようにパンツの裾をクリップではさみ吊るすことで、パンツ自体の重みを利用して、ひざ裏のシワやプリーツ線が綺麗に回復。
ベルトを着けておくとさらに重みがかかり、効果的にシワが取れやすくなります。

帰宅後のひと手間で、次に履くときも綺麗な状態で履くことができますよ。



④ ネクタイハンガー
(推薦者:川崎モアーズ店 スタッフ)

0c99cb56f6f6338789ff0521c7773584dd668aee.jpg

【買った良かったと思った時】
「ネクタイ一つで相手に与える印象、身に付けている本人の気持ちや気分が変わると思います。そして1番問題なのが収納の仕方です。散らばったネクタイを、綺麗に片付けたい!!と思った時にこのネクタイハンガーがあるとかなりスッキリします!」

20本以上ネクタイが干せますし、ベルトも吊るせるのでこれ一つで問題が解決しました!場所もとらないので、今では無くてはならない物の一つになりました。」


 
6fe7151326eb8163a0cc4b97499fc765f8615549.jpg

https://goo.gl/Z36yQS

【ネクタイハンガーの使い方】
ネクタイを最大28本、ベルトを4本かけることが出来るネクタイハンガー。
フックはそれぞれに滑りにくくするためにコーディングを施ししているので、ネクタイの滑落を防ぎます。

ネクタイのみならずベルトも同様にかけることができるので、保管場所の整理にお役立てくださいね(^^♪
 
 


スーツやシャツなど、必要なアイテムは手に入れて一安心している皆さま。
実際に着用していくと、このアイテムがあるかないか、メンテナンスできるかできないかで、見た目や収納に差がでてきます。
使ってみて損はない。そんなお役立ちアイテムをぜひご活用くださいね(^^♪



●エディターブログTOPはこちら●
http://blog.y-aoyama.jp/editor


●毎日更新!公式Facebook●     
https://goo.gl/mVbA9N


CATEGORY: 特集